食べ物・飲み物

きゅうりって健康や美容に良いの?栄養がないって本当?ビタミンCを破壊するって本当?知られざるきゅうりの栄養

投稿日:2017年10月26日 更新日:

きゅうり

 

当記事では、きゅうりの栄養についてご説明しています。

栄養がない」「ビタミンCを破壊する」とよく言われるきゅうりですが、

実際はどうなんでしょうか?

きゅうりは健康や美容に良いと言えるのでしょうか?

ぜひ、この記事をご覧になって、

きゅうりのメリットや注意点を知っていただきたいと思います。

 

みなさんが、当記事を参考にされ、

健康的で元気な生活を送られることを願っております。

 

 

きゅうりとは

 

きゅうりとは、辞典には、

「ウリ科の蔓性(つるせい)の一年草。茎から巻きひげを出して絡みつく。葉は手のひら状に浅く切れ込む。夏、黄色の雄花と雌花とをつける。実は円柱形で、いぼがあり、緑色であるが熟すと黄褐色になる。若い実を食用にする。インドの原産。野菜として栽培。からうり。」

(デジタル大辞泉より)

と記載されています。

 

きゅうりとは、ウリ科キュウリ属の植物及びその果実のことですね。

現在は、未熟な緑色の実を食べますが、

昔は熟した実を食用としたこともあったそうです。

 

皆さんも、普段から口にすることの多い野菜だと思います。

すっきりとした味わいと、シャキッとした歯ごたえで、

昔から人気のある野菜の1つです。

サラダ漬物、お酒のおつまみとして食べることが多いでしょうか。

味噌やマヨネーズにつけて、生でそのまま食べるのも美味しいですよね!

 

きゅうりの品種は、約500種も存在しており、

世界各地で栽培・生産されています。

特に生産量が多いのは、中国やトルコ、イラン、ロシア、ウクライナなどです。

日本では、宮崎県や群馬県、福島県などできゅうりの生産が盛んに行われています。

 

栄養がないって本当?

 

ある意味では、本当です

他の緑黄色野菜などと比較すれば、たしかに栄養価は高くありません。

 

きゅうりの約95%が水分であり、

最も栄養のない野菜として、ギネスにも認定されているそうです。

 

しかし、

「じゃあ食べる意味ないじゃん!」と思うのは間違いですよ!

 

きゅうりにもしっかりと栄養は備わっていて、たくさんの役割があります。

後ほどご説明するので、ぜひ目を通してみてください!

 

ビタミンCを破壊するって本当?

 

ご安心ください。

これは間違った認識です!

 

きゅうりに含まれる“アスコルビナーゼ”という酵素が、

ビタミンCを破壊すると言われてきましたが、

これは科学的に否定されています。

 

最近の研究で、アスコルビナーゼは、

ビタミンCを破壊するのではなく、酸化させる働きをもっていることが判明しました。

人間の体内で、ビタミンCが酸化しても、特に問題はありません。

 

ですので、心配なさらずに、きゅうりを召し上がってくださいね!

 

 

きゅうりの栄養

 

100gあたりの栄養価

・エネルギー   … 14kcal

・炭水化物    … 3.0g

・脂肪      … 0.1g

・タンパク質   … 1.0g

・水分      … 95.4g

・水溶性食物繊維 … 0.2g

・不溶性食物繊維 … 0.9g

(Wikipediaより抜粋)

主な栄養素

・カリウム

・イソクエルシトリン

・ククルアスコルビン酸

・ホスホリパーゼ

・βカロテン

・ククルビタシン

きゅうり

 

きゅうりの健康的側面

 

むくみ解消・利尿作用

きゅうりには、“カリウム”という成分が含まれています。

カリウムには、利尿作用があり、水分をしっかり排出することで、

むくみをケアしてくれます。

 

また、同じく含まれる“イソクエルシトリン”という成分も、

老廃物の排出機能をもっているので、

むくみ解消を期待できます。

 

解熱作用

きゅうりには水分が多く含まれているので、

体を冷やす機能があります。

 

そのため、発熱時などに食べると楽になりますよ!

しかし、冷え症の方や、胃腸の調子が悪い時などは、控えたほうがよいでしょう。

 

ダイエットにも!

きゅうりは、1本(≒100g)あたり14kcalほどしかなく、とても低カロリーな野菜です。

ダイエット中に空腹を満たすのにもってこいですね!

 

また、きゅうりには、“ホスホリパーゼ”という酵素が含まれているのですが、

これは、脂肪を分解してくれる酵素です!

しかも、他の酵素よりも、脂肪の分解力が非常に高いと言われています!

よって、

きゅうりを食べることで、体内の脂肪の分解力が上がり

代謝能力が向上し、痩せやすい体質になれるんです!

 

ちなみに、このホスホリパーゼは熱に弱いので、

冷たいままのきゅうりを食べることをオススメします。

さらに、きゅうりをすりおろすことで、

より酵素が放出されやすくなることが分かっています。

 

美肌にも良い!

きゅうりは、“βカロテン”という成分を含んでおり、

これは、皮膚や粘膜の調子を整えてくれる栄養なんです。

肌荒れの予防を期待できます。

 

食欲不振・夏バテ対策

きゅうりに含まれる“カリウム”は、

不足すると、食欲不振だるさ疲れやすさなどの症状があらわれやすくなります。

最近だるさを感じている方は、

きゅうりを食べることで、水分やカリウムを摂取するように意識してみましょう!

 

また、きゅうりに含まれる“ククルビタシン”という成分は、

きゅうり特有の苦みや渋みを発生させているもので、

食欲を回復させる力があります。

 

品種改良により、このククルビタシンを含まないきゅうりも増えていますが、

きゅうりは、食欲不振や夏バテ対策にもってこいな野菜と言えます。

 

 

まとめ

 

いかがでしたか?

きゅうりは、健康や美容に良い食べ物です。

少ないながらも、しっかりと栄養を含んでいます。

体に悪影響もありません

 

ぜひ、きゅうりを食べて、様々な栄養を享受してくださいね!

皆さんが、健康的で元気な生活を送られることを願っております。

Googleアドセンス用336px・レクタングル(大)ーStinger8




Googleアドセンス用336px・レクタングル(大)ーStinger8




-食べ物・飲み物

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

ナイフ フォーク

ご飯を抜く・少食ダイエットで「痩せる」は嘘!栄養不足で逆に「太る」?

  「朝食や夕食抜きダイエット」「炭水化物抜きダイエット」あるいは「少食ダイエット」。   皆さんも、1度くらいは実践したことがあるかもしれません。   痩せるために、ご …

しじみ

しじみって健康に良いの?オルニチンって二日酔いに効くの?しじみの栄養

  当記事では、しじみの栄養について詳しく解説しています。 二日酔い防止や、肝臓に良いとされるしじみは、実際に役目を果たしてくれるのでしょうか? また、健康や美容にいいのでしょうか? 当記事 …

寿司 弁当

【一人暮らしの方必見】健康的なコンビニ弁当の選び方

  当ページは、健康的なコンビニ弁当の選び方について、とても簡潔に分かりやすく説明しています。   一人暮らしのサラリーマン・学生の方 普段自炊をしない方 昼食がコンビニ弁当の方 …

鮭

「白身魚・赤身魚・青魚」脂肪が多いのはどれ?脂質量を見極めて太らない体に!

  当ページは、魚の種類や肉の部位、調理法ごとに、脂肪が多いもの・少ないものは何か、簡単にご紹介しています。   ダイエット中の方 健康的な、太りにくい体作りがしたい方 「白身魚・ …

ピスタチオ

ピスタチオって?健康や美容に良いの?意外に知らないピスタチオの栄養

  当記事は、ピスタチオの栄養についてご説明しています。 あまり知られていませんが、 ピスタチオは、とても栄養に富んだナッツです。 健康にも良いし、美容効果も高いとされています。 &nbsp …

管理人のNKです。
埼玉県出身。20代。

【経歴】
早稲田大学商学部卒業後、コンサルティング会社で人事業務を担当する。現在は、フリーで活動するための準備中。

【趣味】
サッカー、ランニング、健康づくり✨
料理も最近はじめました!