健康生活インフォメーション

誰でも健康的な生活が送れるように。カラダ・食事・生活習慣を見直そう!

ナッツ 食べ物

カシューナッツって栄養あるの?健康に良いの?亜鉛が豊富?

投稿日:2017年10月23日 更新日:

 

カシューナッツ

 

当ページは、【カシューナッツの栄養】について、詳しくご説明しています。

独特の食感と味で大人気のカシューナッツですが、実は、栄養豊富で、とても健康的な食べ物なんです!

 

マイルドなコクと甘み、それでいて爽やかで軽い歯ごたえのするカシューナッツ。

ついついたくさん食べたくなりますよね!

(※もちろん食べ過ぎはよくありません)

 

ぜひ、カシューナッツの栄養について知り、健康に役立ててください!

 

 

カシューナッツとは?

カシューナッツ

 

「カシューナッツ」とは、辞典には、以下のように記載されています。

「カシューの木の実。勾玉(まがたま)形で、長さ2~3センチ。堅い果皮をむき、火にあぶってから食用にする。」

(デジタル大辞泉より)

 

”カシュー”とは、中南米原産の、ウルシ科アナカルディウム属の常緑高木です。

つまり、”カシューナッツ”とは、カシューという木にできる果実種子のことなんですね!

 

ちなみに、「アナカルディウム」という学名は、

ラテン語で、アナ(上向き)とカルディウム(心臓)という意味からできた造語だそうです。

カシューの果実が、上を向いた心臓のような形をしていることが由来なんです!

 

カシューの果実(カシューアップルと言います)の種子であるカシューナッツ。

1850年代ごろ、ポルトガル人がブラジルに進出した際に、現地のカシューを実用種として世に広めたのが普及の始まりとされています。

 

現在の主な生産地は、以下の通りです。

  • ナイジェリア
  • インド
  • コートジボワール
  • ベトナム
  • フィリピン
  • インドネシア
  • ブラジル

熱帯亜熱帯地域で盛んに生産されているんですね。

 

 

「カシューナッツの栄養」について

カシューナッツ

 

100gあたりの栄養価

  • エネルギー  … 553kcal
  • 炭水化物   … 30.19g
  • 脂肪     … 43.85g
  • タンパク質  … 18.22g
  • 水分     … 5.2g

(Wikipediaより抜粋)

 

主な栄養素

  • ビタミンB1
  • 亜鉛
  • ビタミンK
  • マグネシウム
  • 食物繊維
  • オレイン酸

 

 

カシューナッツって”健康”に良いの?

カシューナッツ

 

夏バテ予防・疲労回復に!

カシューナッツには、“ビタミンB1”が豊富に含まれています。

 

ビタミンB1は、豚肉やウナギ、にんにくなどにも多く含まれる成分で、疲労回復にとても有効だと言われています。

主に、糖質をエネルギーに変える働きをしてくれて、疲労物質が溜まるのを防いでくれます。

 

汗とともに流出しやすく、意外に不足しがちな成分です。

夏の暑い日には、意識的に摂取することをオススメします!

 

 

抜け毛対策・育毛にも!

カシューナッツには、“亜鉛”も多く含まれています。

 

亜鉛は、髪の毛に対して、以下のような働きをすると言われています。

  • 髪の毛を作る
  • 抜け毛の原因になる物質を抑制する

亜鉛は、育毛にも役立ち、抜け毛の予防もしてくれる、たいへんありがたい成分なんですね!

 

 

カルシウムの吸収を高める

カシューナッツに含まれる“亜鉛”は、カルシウムの吸収を助ける働きもしてくれます。

 

牛乳+カシューナッツ」という組み合わせは、カルシウムの吸収率を高めてくれるため、とてもオススメです。

成長期のお子さんのおやつとしても、ちょうどいいですよ!

 

 

骨粗しょう症予防に!

カシューナッツには、“ビタミンK・マグネシウム”が豊富に含まれています。

 

は、骨を強くする機能をもっています。

不足すると、骨に悪影響があることが分かっています。

 

ビタミンKは、骨を守る働きをしてくれます。

骨の形成に重要な役割を果たしていて、カルシウムを体内に留める働きもしてくれます。

 

マグネシウムは、カルシウムが骨の中に入るよう促し、カルシウム濃度を調節する働きをしてくれます。

骨の健康に欠かせない成分の1つです。

 

これらの成分を含むカシューナッツは、丈夫な骨づくりに役立ち、骨粗しょう症の予防に最適です。

 

 

貧血予防にも!

カシューナッツには、“鉄分”も多く含まれています。

 

鉄分は、血液をつくる大切な成分の1つです。

不足すると、目まい立ちくらみ貧血などの症状があらわれる可能性があります。

 

最近、だるさや疲れやすさが続いている方は、もしかしたら鉄分不足かもしれません。

意識的に鉄分を摂取してみてください!

 

 

便秘解消にも〇

カシューナッツには、“食物繊維”も含まれています。

 

皆さんご存知かと思いますが、食物繊維は、腸内環境を整えてくれます

ただし、食べ過ぎは良くないので、気をつけてください!

 

 

ダイエットにも?

カシューナッツには、“オレイン酸”という成分が含まれています。

 

オレイン酸は、体内の悪玉コレステロールを減らし、善玉コレステロールを増やしてくれる働きをします。

中性脂肪が減るので、ダイエットに最適なんですね!

 

また、オレイン酸には、血液をサラサラにして、代謝能力を高めてくれる機能もあります。

脂肪も燃えやすくなり、さらなるダイエット効果が期待できます!

 

 

まとめ

 

いかがでしたか?

カシューナッツの栄養】について、簡単にご説明しました。

 

カシューナッツは、「美味しい」だけではなく、「栄養豊富だ」ということがお分かりいただけたと思います。

食べ過ぎには注意しつつ、適量を食べてみてください!

 

当ページが、皆さんの健康的な生活の一助になれば幸いです。

Googleアドセンス用336px・レクタングル(大)ーStinger8




Googleアドセンス用336px・レクタングル(大)ーStinger8




-ナッツ, 食べ物

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

しじみ

【しじみ】の栄養は?健康には良いの?オルニチンは二日酔いに効く?

    当ページは、【しじみの栄養】について詳しく解説しています。   二日酔い防止や、肝臓に良いとされるしじみは、実際に役目を果たしてくれるのでしょうか? また、健康や …

きゅうり

きゅうりって健康に良いの?栄養がないって本当?ビタミンCを破壊する?

    当ページは、【きゅうりの栄養】について、簡単にご説明しています。   「栄養がない」「ビタミンCを破壊する」とよく言われる”きゅうり”ですが、実際はどうなのでしょ …

枝豆

枝豆の「健康に良い点・悪い点」は?枝豆の栄養について!

    当ページは、枝豆の「健康に良い点・悪い点」についてご説明しています。 普段何気なく食べている枝豆の栄養について知り、 枝豆を食べることのメリット・デメリットを学んでいただけ …

ピスタチオ

ピスタチオとは?健康や美容に良いの?意外に知らないピスタチオの栄養

    当ページは、「ピスタチオとはどんな食べ物なのか・栄養はあるのか」について、簡単にご説明しています。 あまり知られていませんが、ピスタチオは、とても栄養に富んだナッツです。 …

フカヒレ サメ

フカヒレって栄養あるの?健康に良いの?美肌にも〇?

  当ページでは、高級食材である”フカヒレ”の栄養についてご説明しています。 普段はあまり食べないフカヒレですが、実は、栄養たっぷりの健康食材だと知っていましたか? この記事をご覧になり、フ …

管理人のNKです。
埼玉県出身。20代。

【経歴】
早稲田大学商学部卒業後、コンサルティング会社で人事業務を担当する。現在は、フリーで活動するための準備中。

【趣味】
サッカー、ランニング、健康づくり✨
料理も最近はじめました!