食べ物・飲み物

食べなければ痩せるは嘘?逆に太る?まずは食生活の見直しから始めよう!

投稿日:

ハンバーガー ポテト

 

食べなければ痩せる

よく聞く言葉ですし、誰もが考えることです。

確かに、カロリーの摂取を抑えるという意味では、なんだか痩せられるような気がしますね。

 

「一時的に体重が落ちる」のは真実でしょう。

しかし、本当の意味で、「食べなければ痩せる」は嘘だと言えます。

食べなければ、最終的には、逆に太ります

そして、健康の2文字から遠ざかり続けることになります。

 

本当に痩せたいのであれば何をすべきか

健康的な生活を送りたいのなら、まず何を始めるべきか

当ページが、皆さんの食生活改善の一助になれば幸いです。

 

 

食の欧米化→肥満が普通に

肥満

今では、当たり前の病気となった「肥満」。

電車で周りを見渡せば、肥満だと思われる人は、必ずと言っていいほど見つけられます。

それほどまでに、「肥満」は、日常に入り組んだ病気になってしまいました。

 

かつての日本は、世界で最もと言っても過言ではないほど、「肥満」とは縁遠い国でした。

世界に誇る健康食「日本食」という食事が主流だったからです。

 

しかし、1970年代以降、食の欧米化が進みました。

美味しくて手軽で栄養豊富(すぎる)な食生活が普及していきました。

皆さんも、ファストフードや冷凍食品、ポテトチップスなどを食べるのが当たり前の生活を送っていますよね?

 

もちろん、全てが悪いわけではありません。

手軽に美味しいものが食べられるのですから、それはそれで幸せです。

ただ、米・魚・野菜中心のバランスのとれた食事スタイルが、栄養過多超脂っこいものに変わってしまったことが、「肥満」を生み出す要因になっているのは事実です。

 

偏った食生活スタイルは、変えていかなければなりません。

 

 

「痩せたいなら食べるな」は嘘!

お寿司

最近では、

  • 痩せたいなら食べなければいい
  • 食事の量をなるべく減らすべきだ

などという声も耳にします。

 

  • 朝食抜きダイエット
  • 炭水化物抜きダイエット
  • 野菜だけダイエット

などのダイエット方法も、なぜか一般的になってしまっています。

 

実際に試したことがある方も多いのではないでしょうか?

 

しかし、今、そのダイエットの効果は現れているでしょうか

一時的に体重が落ちた経験はあっても、今も、ダイエットは成功したと言えるでしょうか?

 

もちろん、「食べ過ぎ」はダメです。

単純に、カロリーを摂取し過ぎれば、太ります。

 

ただ、「食べるから痩せられない」というのは嘘です。

正しく食べないから痩せられない」のです。

 

お肉は太るから食べない

もちろん、お肉ばかりを食べまくっていたら太ります。

しかし、お肉は良質なタンパク質として、健康のためにしっかりと食べるべきです。

正しい食べ方であれば、お肉を食べても太ることはありません。

 

痩せたいのであれば、正しく食べることを心掛けましょう!

 

 

まずは食生活の見直しから!

野菜ジュース

「食べなければ痩せる」は嘘

痩せたいのであれば、正しい食べ方を身につけるべきだということが分かりました。

 

では、正しい食べ方を身につけるためには、何をすれば良いのでしょうか?

 

まず、最初にすべきことは、「今の悪い食生活を見直すこと」です!!

自分の食生活をチェックし、悪い部分を見つけ、直していくことが、正しい食生活への第一歩と言えます。

 

下記に、代表的な、悪い食生活をご紹介しますので、

自分に当てはまるかどうかチェックしてみてください。

もし、当てはまるものがあるのであれば、少しずつでもいいので、改善していきましょう!

 

ご飯を抜く・ご飯の量を減らす

栄養不足のせいで、代謝能力が落ちるのに加え、
ある種の飢餓状態になり、脂肪を溜め込みやすい体になってしまいます。

 

食べ過ぎを繰り返す

満腹になるまで食べまくるのは、時には良いでしょう。
しかし、食べ過ぎを毎日のように繰り返すのは避けましょう。
余分な栄養が、体脂肪に変わってしまいます。

 

早食い

聞いたことがある方も多いでしょうが、早食いをすると、満腹中枢が刺激されません。
その結果、無意識のうちに食べ過ぎてしまうことになります。
また、血糖値の急上昇も避けられません。
よく噛んで、ゆっくり食べましょう。

 

野菜不足

野菜の重要性は知っていても、なかなか食べる機会がない方も多いですよね?
野菜に含まれるビタミンミネラルは、代謝能力の維持に不可欠です。
食物繊維も、脂肪撃退に必須の栄養なんですよ!

 

お酒の飲みすぎ

付き合いの多い社会人にとって、お酒を飲まないようにするのは、なかなか難しいでしょう。
しかし、飲みすぎるのは控えるよう心掛けたいです。
カロリーの過剰摂取、そして肝臓の疲労のせいで、体に脂肪が溜まってしまいます。

 

運動不足

適度な運動が健康に良いのは、言うまでもありませんね。
運動によって、脂肪が燃焼されるのはもちろん、
筋肉がつくと、代謝能力が上がり、自然に痩せやすい体を手に入れることができます。

 

 

まとめ

 

いかがでしたか?

 

食べなければ痩せる」という考えを覆し、

今日から、正しい食べ方を身につけてきましょう!

 

まずは、悪い食生活の見直しからです。

ちょっとずつで大丈夫なので、意識的に行動してみましょう!

 

当ページが、皆さんの健康的な生活の一助になれば幸いです。

Googleアドセンス用336px・レクタングル(大)ーStinger8




Googleアドセンス用336px・レクタングル(大)ーStinger8




-食べ物・飲み物

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

キウイ

キウイって健康や美容に良いの?栄養はある?安くておすすめの商品は?

当ページは、キウイの栄養について、簡潔に分かりやすくご説明しています。   あまり知られていませんが、 キウイは、とても栄養に富んだフルーツの1種です。 健康にも良いし、美容効果も高いと言わ …

ダイエット 体重計

太らない夜ご飯のコツ3選!ダイエットには豆腐がおすすめ?

  夜遅くに夜ご飯。 ダメなのは分かっているけど、仕事が忙しくて、、、   21時以降の食事は、なるべく抑えたほうがいいです。 しかし、なかなか難しいのが現実です。 家に帰ってきた …

パクチー

パクチーって?健康や美容に良いの?実は体臭対策やアンチエイジングにも!パクチーの栄養について

  当記事では、パクチーの栄養についてご説明しています。 別名「コリアンダー」とも呼ばれるパクチーですが、 あの独特な香りが故に、非常に好き嫌いが分かれることで有名ですよね。   …

パプリカ ピーマン

ピーマンとパプリカの違いは?栄養が豊富なのはどっち?

  「ピーマン」と「パプリカ」。 サラダや炒め物に頻繁に使用される、定番の野菜ですね。 とてもよく似ていますが、どのような違いがあるのでしょうか?   見た目通り、本来、「ピーマン …

青汁

青汁のおすすめの飲み方・アレンジ方法12選!牛乳?リンゴジュース?緑茶?

  青汁を毎日続けるのって、意外と難しくないですか?   健康や美容に良いとは分かっているものの、毎日続けるのはなかなか大変です。 最近は、美味しくて飲みやすい青汁も増えましたが、 …

管理人のNKです。
埼玉県出身。20代。

【経歴】
早稲田大学商学部卒業後、コンサルティング会社で人事業務を担当する。現在は、フリーで活動するための準備中。

【趣味】
サッカー、ランニング、健康づくり✨
料理も最近はじめました!