食べ物・飲み物

マキベリーとは?健康や美容に良いの?味や食べ方も知りたい!話題のマキベリーの栄養について

投稿日:

マキベリー

 

当ページは、今話題のスーパーフード「マキベリー」について、詳しくご説明しています。

 

TVや雑誌などで、最近「マキベリー」という言葉を見ることが多くなりましたね。

海外セレブや有名モデルが愛用している「チアシード」や「アサイー」等と並び、スーパーフルーツとして、世界中から注目を集めています。

 

このマキベリーは、噂通り、とても健康美容に良いんです。

ポリフェノールたっぷりで、エイジングケアに最適な栄養も詰まっています。

 

 

マキベリーとは?

 

マキベリーとは、チリ南部パタゴニア地方自生する、ホルトノキ科の植物の果実のことです。

人工栽培などはされておらず、全て野生のものです。

そのため、とても希少性が高いフルーツなんです!

 

直径は36mmで、見た目はブルーベリーみたいな感じですね。

その紫色の外観や、アントシアニンが豊富なことから、「パタゴニアン・ブルーベリー」とも呼ばれるそうです。

 

後々ご説明しますが、様々な栄養素を豊富に含んでいることから、

健康美容に良いスーパーフードスーパーフルーツとして、世界中で話題になっています。

 

 

マキベリーの歴史

 

マキベリーは、何世紀も前から、チリのパタゴニア地方の原住民「マプチェ族」によって収穫されていました。

食用薬草として利用する他、儀式の際にお供えする神聖な木でもあったそうです。

 

ちなみに、マプチェ族とは、「大地(マプ)」に生きる「人々(チェ)」という意味だそうです。(マプチェ語で)

 

また、このマプチェ族は、インカ帝国やスペインの侵攻に対して、最後まで長く抵抗し続けた民族でもあります。

興味深いのは、「マプチェ族が強かったのは、マキベリーの発酵酒を飲んでいたからだ」という話があることです。

 

マキベリーのチカラ、恐るべしですね!

 

 

マキベリーの味や食べ方は?

 

先ほどお伝えした通り、マキベリーは、人工栽培などはされていません。

チリ南部のパタゴニア地方にしか生息していないわけです。

よって、生のマキベリーが、日本で流通することはありません

 

日本で手に入るマキベリーは、ほとんどが、パウダータイプか、ジュースタイプです。

 

どちらも、味は、ベリーブドウに近いです。

なんとなく想像がつきますよね。

ポリフェノール特有の濃厚さと、果実のジューシー感が、とても美味しいです。

 

食べ方は、ジュースタイプのものはそのままですね。

パウダータイプのものは、スムージーにしたり、ヨーグルトに入れたり、グラノーラに混ぜたり、オリジナルドリンクを作っていたり、様々です。

 

また、最近は、マキベリー入りのサプリメントなども、よく目にしますね!

 

 

マキベリーの栄養!健康や美容に良いの?

 

それでは、マキベリーの栄養について見ていきましょう。

健康美容に良い作用が盛りだくさんです!

 

働く女性

 

アンチエイジングケア

 

マキベリーには、ポリフェノールの1種である「アントシアニン」が豊富に含まれています。

 

ポリフェノールと言えば、何といっても「抗酸化作用」が有名ですね!

体の中の血液や細胞が「酸化」するのを防いでくれます。

つまり、体が「老化」するのを阻止してくれるわけです。

 

「アントシアニン」には、紫外線を吸収してくれる役割もあるので、

お肌のシミシワそばかすを予防してくれます。

 

強力な抗酸化作用によって、お肌のトラブルを予防し、年齢を重ねても、ツヤのある美肌を維持していきましょう!

 

 

生活習慣病の予防

 

ただいまご説明した通り、マキベリーには、豊富なポリフェノールが含まれています。

ポリフェノールは、体内の血液や細胞が酸化するのを防いでくれるんでしたね!

 

そのため、血液や細胞がキレイになり、

動脈硬化高血圧心筋梗塞などの生活習慣病を予防することができます。

 

ガンの予防にもなるので、ポリフェノールは、近年大注目の成分なんですね。

 

 

疲れ目の改善

 

ブルーベリーが目に良い」という話は、よく耳にしますよね。

それは、ブルーベリーに含まれる「アントシアニン」が由来なのですが、

マキベリーには、なんとブルーベリー以上の「アントシアニン」が含まれているんです!

 

人は、網膜にある「ロドプシン」という成分が、分解と合成を繰り返すことで、モノを見ることができます。

しかし、老化や疲労により、「ロドプシン」の分解と合成が上手くいかないことがあります。

すると、目がかすんだり、ショボショボしたり、といった症状が出てくるんですね。

 

「アントシアニン」は、この「ロドプシン」の分解と合成をサポートしてくれる役割があります。

そのため、疲れ目を改善してくれるというわけです。

 

ご参考までに

ブルーベリーって健康や美容に良いの?意外に知らないブルーベリーの栄養

「ブルーベリーが目に良い」って本当か嘘か調べてみた

 

 

ダイエットサポート!さらに糖尿病予防も!

 

マキベリーのエキスは、インスリンの働きをサポートし、糖の合成を抑えてくれるということが、実験で明らかになっています。

つまり、血糖値を下げる作用があるんですね!

 

血糖値が急激に上がると、エネルギーとして使われなかった部分が、脂肪になりやすいです。

しかし、血糖値が上がらなければ、ほとんどがエネルギーとして消費され、脂肪として溜め込むことは少なくなります。

そのため、脂肪が溜まりにくく、痩せやすい体を手に入れることにつながります。

 

さらに、糖尿病の予防にも役立つので、嬉しいですね!

 

 

花粉症の予防!

 

マキベリーのポリフェノール「アントシアニン」には、「抗ヒスタミン作用」というものがあります。

これは、花粉症の予防に役立ちます。

 

花粉症の鼻水鼻づまりくしゃみ等は、

体の中にある「ヒスタミン」という物質が、炎症を起こすことが原因の1つです。

「アントシアニン」には、この「ヒスタミン」の分泌を抑制する働きがあるんです。

そのため、花粉症の諸アレルギー反応を抑えてくれます。

 

もちろん、花粉症が治るわけではありませんが、

少しでも症状を軽減するために、花粉症シーズンのちょっと前から、マキベリーを食べてみるのもいいかもしれません。

 

 

まとめ

 

いかがでしたか?

以上が、今話題のスーパーフード「マキベリー」についての、簡単な説明です。

 

海外セレブや有名モデルが愛用している「チアシード」や「アサイー」等と並び、スーパーフルーツとして、世界中から注目を集めている「マキベリー」。

 

噂通り、とても健康美容に良いことが分かりましたね。

ポリフェノールたっぷりで、栄養がたっぷり詰まっています。

皆さんも、意識的に摂取してみてはいかがでしょうか!

 

当ページが、皆さんの健康的な生活の一助になれば幸いです。

Googleアドセンス用336px・レクタングル(大)ーStinger8




Googleアドセンス用336px・レクタングル(大)ーStinger8




-食べ物・飲み物

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

銀杏(ぎんなん)

銀杏(ぎんなん)って健康や美容に良いの?食べ過ぎると危険?実は知らない銀杏の栄養

  当記事では、銀杏(ぎんなん)の栄養についてご説明しています。 茶碗蒸しの中によく入っている銀杏ですが、 実は、とても健康や美容に良いって知っていましたか?   独特の味や匂いで …

ブルーベリー

「ブルーベリーが目に良い」って本当か嘘か調べてみた

  「ブルーベリーは目に良い」 昔からよく聞くことですよね。   「実は、昔から言われてるほどの強い効果はない」という噂を聞きました。 ちょっとショックですよね。 私も、目の健康の …

ミツバチ

話題の【プロポリス】と【蜂蜜】の違いについて調べてみた!

  当ページは、「プロポリス」と「蜂蜜」の違いについてご説明しています。   栄養豊富で、健康や美容に良いと言われる「プロポリス」と「蜂蜜」。 どちらもミツバチが作ることから、同じ …

お寿司

お寿司の食べ方のマナーが知りたい!醤油ってどこにつけるの??

  お寿司の食べ方のマナー。 何となく知っているようで、意外に知らないことのほうが多いですよね。   普段は回転寿司しか行かないから、マナーをあまり気にせずに、お寿司を食べてる方も …

もやし ブラックマッペ

もやしって健康や美容に良いの?栄養がないって本当?意外に知らないもやしの栄養

  当記事では、もやしの栄養についてご説明しています。 栄養が少ないことで有名なもやしですが、 実は、健康や美容に良い側面もあるんですよ! ダイエットにも最適です!!   ぜひ、当 …

管理人のNKです。
埼玉県出身。20代。

【経歴】
早稲田大学商学部卒業後、コンサルティング会社で人事業務を担当する。現在は、フリーで活動するための準備中。

【趣味】
サッカー、ランニング、健康づくり✨
料理も最近はじめました!