健康生活インフォメーション

誰でも健康的な生活が送れるように。カラダ・食事・生活習慣を見直そう!

食べ物・飲み物

パクチーって?健康や美容に良いの?実は体臭対策やアンチエイジングにも!パクチーの栄養について

投稿日:2017年10月31日 更新日:

パクチー

 

当記事では、パクチーの栄養についてご説明しています。

別名「コリアンダー」とも呼ばれるパクチーですが、

あの独特な香りが故に、非常に好き嫌いが分かれることで有名ですよね。

 

ただ、パクチーは、

皆さんの想像以上に、栄養豊富な食べ物で、

とても健康や美容に良いんです!!

一言で言えば、“体がキレイになる”食べ物なんです!

 

パクチーが好きな方も、苦手な方も、

ぜひ、この記事をご覧になって、

パクチーの健康的側面を知り、生活に活かしていただけると嬉しいです。

 

 

 

パクチーとは?

 

パクチーとは、

地中海東部原産のセリ科の一年草であり、

実を香辛料や薬用に使用し、若葉を食用にします。

 

近年のブームもあり、

皆さんも目にする機会が多いのではないでしょうか?

 

西洋料理では「コリアンダー」、

中華料理では「香菜」と呼ばれますが、

タイ語の「パクチー」が定着してきています。

 

味や匂いが“カメムシ”に喩えられてしまうパクチーは、

好き嫌いがはっきり分かれる食べ物の1つですよね!

苦手な人は、本当に心の底から苦手みたいです。

確かに、あの独特の香りは、クセがすごいです!

 

地中海沿岸や南ヨーロッパで、

古くから、薬草や料理用として使用されてきました。

日本へは、平安時代に中国から伝わってきたそうです。

現在は世界中で生産されており、

主な生産国は、インドや中国、モロッコ、ハンガリー、エジプトなどです。

 

 

パクチーの栄養

 

100gあたりの栄養価

・エネルギー   … 23kcal

・脂質      … 0.52g

・炭水化物    … 3.67g

・タンパク質   … 2.13g

・水分      … 92.21g

(USDA National Nutrient Databaseより抜粋)

主な栄養素

・ビタミンA

・ビタミンB2

・ビタミンC

・ビタミンE

・カルシウム

・鉄分

パクチー

 

パクチーの健康的側面

 

デトックス

パクチーは、非常に高い”デトックス機能”をもっています。

 

デトックス”という言葉をご存知でしょうか?

最近よく聞く言葉ですね!

デトックスとは、

体内の毒素や老廃物、有害重金属を、体外に排出することです。

 

私たちは、毎日の生活の中で、

知らず知らずのうちに、有害物質を体内に溜め込んでいます。

特に、有害な重金属(鉛や水銀、ヒ素、カドミウムなど)が溜まってるなんて、

普段は意識しませんよね。

 

体内に、有害金属が溜まると、

血流が悪くなり、肌荒れクマ頭皮のトラブルなどが起きる可能性が出てきます。

パクチーは、こういった有害物質を、デトックスしてくれるので、

近年とても注目されてる食べ物の1つなんですよ!

なんと、放射性物質まで排出してくれることも、判明しているようです!

 

アンチエイジング

パクチーは、高い”抗酸化能力”、つまり、“アンチエイジング機能”をもっています。

 

私たちの血液や細胞は、”活性酸素”というものにより、日々“酸化”しています。

活性酸素により、体内の酸化が進むと、

シミシワそばかす

老化全般

糖尿病

動脈硬化心筋梗塞脳卒中

ガン

などの症状があらわれていきます。

 

ただ、人間の体内には、

この“活性酸素による酸化”を防ぐ機能がもともと備わっています。

しかし、残念なことに、

酸化を防ぐ機能は、年齢を重ねるごとに、弱まっていきます。

年をとると、体の酸化を防げなくなるので、いわゆる“老化”が始まってしまうんですね。

 

だからこそ、パクチーのもつ“抗酸化能力”に注目です!

人間にもともと備わっている機能だけでなく、

食べ物が持つ“酸化を防ぐ機能”を利用しない手はありません。

パクチーは、今ご説明した、

活性酸素による体の酸化を防ぐ力、つまり“抗酸化能力”に非常に優れた食べ物です。

ぜひ、パクチーを摂取し、

様々な病気を予防しながら、アンチエイジングしていきましょう!

 

体臭・口臭予防

ただいまご説明したとおり、

パクチーは、強力な“抗酸化力”をもっています。

 

実は、体内で細胞や脂肪が酸化すると、

ノネナール”という成分が生じます。

これが、加齢臭ワキガ汗の臭いなどの原因の1つと言われています。

 

パクチーを摂取し、体内の酸化を抑えることで、

このノネナールの発生が防がれ、体臭対策になるということですね!

 

また、パクチーの香り成分には、

抗菌作用があるため、”口臭対策”にもなります。

 

食欲増進・消化促進効果

パクチーには、“リナロール”や“ゲラニオール”という香り成分が含まれています。

これらの香り成分は、

消化器官に作用し、胃や腸を丈夫にしてくれるとともに、

消化活動を促進させてくれます

 

特に、リナロールという香り成分は、

唾液を分泌させる働きがあり、

食欲増進や、消化促進に役立ちます。

 

料理にパクチーが添えられているのは、

食欲をそそるためでもあるのかもしれませんね!

 

ダイエットにも!

パクチーには“コンアンドリン”という成分が含まれています。

コンアンドリンには、

脂肪の代謝のコントロールを促し、コレステロール値を下げる機能があります。

肥満防止にもってこいの食材というわけです。

 

また、パクチーに含まれる“硫化アリル”という成分は、

血液中の脂質を分解し、血液をキレイにする働きがあります。

さらに、先ほど述べた“デトックス機能”や“アンチエイジング機能”により、

パクチーは、血液をサラサラにしてくれるのです。

 

中性脂肪や悪玉コレステロールを気にしている方、

生活習慣病予備軍の方には、

ぜひ、パクチーを食事に取り入れることをオススメします。

 

疲れ目やドライアイ対策

スマホ・パソコン社会の現代では、

眼精疲労やドライアイに苦しんでいる人がたくさんいます。

パクチーは、そんな眼の症状を緩和してくれる働きがあります。

 

パクチーに含まれている“ビタミンA”は、

視力低下白内障の予防になります。

また、同じくパクチーに豊富に含まれる“ビタミンC”は、

眼の老化を予防し、白内障を予防してくれます。

 

その他、パクチーはビタミンを豊富に含んでいるので、

眼精疲労ドライアイの症状を和らげてくれます。

毎日デスクワークの方や、学生に、ぜひ摂取していただきたいです!

 

 

まとめ

いかがでしたか?

パクチーの様々な栄養をご理解いただけましたか?

 

パクチーは、たくさんの栄養を含んだ、

健康や美容に良い食べ物です!

特に、“デトックス機能”と“アンチエイジング機能”は抜群です!!

 

皆さんが、この記事を参考にされ、

健康的で元気な生活を送られることを願っております。

Googleアドセンス用336px・レクタングル(大)ーStinger8




Googleアドセンス用336px・レクタングル(大)ーStinger8




-食べ物・飲み物

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

睡眠

睡眠不足で太る3つの理由!食欲増進ホルモンが出るって本当?

  当ページは、睡眠不足で太る3つの理由について、とても簡潔に分かりやすく説明しています。 睡眠は、一見、食生活や肥満とは関係ないように思えますが、 実は、非常に密接な関わりがあるんです! …

Breakfast

朝食って意味あるの?毎日朝ごはんを食べるメリットTOP3!

  当ページは、朝食の意味、朝ごはんを食べるメリットを、とても簡潔に分かりやすく説明しています。   皆さん、朝ごはんを食べていますか? 忙しい毎日を送っている方も、お昼ごろに起き …

パプリカ ピーマン

ピーマンとパプリカの違いは?栄養が豊富なのはどっち?

  「ピーマン」と「パプリカ」。 サラダや炒め物に頻繁に使用される、定番の野菜ですね。 とてもよく似ていますが、どのような違いがあるのでしょうか?   見た目通り、本来、「ピーマン …

コーヒー ノート

食事を記録してダイエット!アプリが苦手なら、コンビニの食べ物を活用!

  毎日食べたものを記録する。 なかなか面倒くさいですよね。   痩せたいけど、ダイエットは面倒くさい方 普段運動しない方 色々なダイエット方法を試しても、痩せない方 肥満が気にな …

ナイフ フォーク

PFCバランスとは?食事でダイエットするなら知っておこう!

  当ページは、PFCバランスについて、とても簡潔に分かりやすく説明しています。   食べる量を減らしているのに、痩せない方 ダイエットをしたい方 健康的な食生活を送りたい方 PF …

管理人のNKです。
埼玉県出身。20代。

【経歴】
早稲田大学商学部卒業後、コンサルティング会社で人事業務を担当する。現在は、フリーで活動するための準備中。

【趣味】
サッカー、ランニング、健康づくり✨
料理も最近はじめました!