健康生活インフォメーション

誰でも健康的な生活が送れるように。カラダ・食事・生活習慣を見直そう!

食べ物・飲み物

クルミって健康や美容に良いの?スーパーフードって本当?意外に知らないクルミの栄養

投稿日:2017年11月15日 更新日:

クルミ

 

当記事では、クルミの栄養についてご説明しています。

近年、手軽なスーパーフードとして注目が集まっているクルミですが、

実は、昔から、「栄養の宝庫」として重宝されてきました。

 

様々な栄養を含み、とても健康美容に良い食べ物なんですよ!

ぜひ、当記事をご覧になり、

クルミの素晴らしさを知ってくださいね!

 

皆さんが、健康的で元気な生活を送られることを願っています!

 

 

クルミとは?

 

クルミとは、辞典には、

「ブナ科クルミ科クルミ属の落葉樹の食用の種子で、脂肪、タンパク質に富む。」

(栄養・生化学辞典より引用)

と記載されています。

 

皆さんも、1度は召し上がったことがあるのではないでしょうか?

そのまま、おつまみとして食べたり、砕いてサラダに入れたりするのが一般的です。

最近では、

クルミを、砂糖やキャラメル、メープルシロップでコーティングした商品がとても人気ですね!!

 

歴史

クルミは、紀元前7000年ごろから食べられていたと言われています。

人類とクルミは、とても長い歴史を刻んでいるんですね!

 

日本では、縄文時代には、クルミを食用としていたと推測されています。

 

産地

主な生産国は、

中国、アメリカ、ウクライナ、トルコ、インド、チリなどです。

特に、中国と、アメリカのカリフォルニアは、

クルミの生産で有名です。

 

日本では、長野県の東御市が、1番の生産量を誇っています。

 

食べ方

生でそのままか、煮てから食べることが多いです。

また、砕いたりすりつぶしたりして、料理に使用されることもあります。

くるみ餅や柚餅子(ゆべし)は、とても美味しいですよね!

 

パンやケーキ、お菓子などにも利用され、幅広く活躍することができます。

 

 

クルミの栄養

 

100gあたりの栄養価

・エネルギー   … 654kcal

・炭水化物    … 13.71g

・脂肪      … 65.21g

・タンパク質   … 15.23g

・水分      … 4.07g

(Wikipediaより抜粋)

主な栄養素

・リノール酸

・α-リノレン酸

・ビタミンE

・ポリフェノール

・ビタミンB1

・ビタミンC

・食物繊維

クルミ

 

クルミの健康的側面

 

生活習慣病・ガン予防

クルミには、“α-リノレン酸”という成分が豊富に含まれています。

 

α-リノレン酸は、“オメガ3脂肪酸”と呼ばれる成分であり、

これは、健康のために摂取すべき、”必須脂肪酸”と言うものです。

 

α-リノレン酸は、

血液の中の脂質濃度を下げ血流を改善し

悪玉コレステロールを減らし中性脂肪を減少させる働きがあります。

おおざっぱに言うと、

血液をキレイでサラサラにしてくれるんですね!

 

そのため、

高血圧動脈硬化心筋梗塞脳卒中などの生活習慣病の予防、

さらに、ガンの予防にもつながります。

 

α-リノレン酸の含有量は、

ナッツの中では、クルミがダントツで高いので、

ぜひ、意識的に摂取したいですね!

 

アンチエイジング

クルミに含まれる、“ビタミンE”や“ポリフェノール”という成分には、

アンチエイジング機能”があります。

 

これらの成分は、

体内の血液や細胞が酸化するのを防いでくれる働きがあります。

これを、“抗酸化作用”と言います。

つまり、私たちの体が“老化”するのを防いでくれるんです!!

 

そのため、

お肌のシミシワそばかすを予防してくれたり、

高血圧や動脈硬化、さらには認知症のリスクを下げたりしてくれます。

 

クルミを食べて、体のアンチエイジングケアをしていきましょう!

 

疲労回復

クルミには、“ビタミンB1”という成分が含まれています。

 

ビタミンB1は、

糖質をエネルギーに変換する働きがあります。

うなぎやレバーなどに多く含まれている成分ですね。

 

不足すると、糖質の分解ができずに、疲労物質が溜まり、

食欲不振だるさ疲れやすさなどの症状が出てきます。

 

ビタミンB1は、

発熱時や疲れている時に、どんどん消費されていくので、

積極的に摂取することが大切です。

 

美肌・美容にも!

クルミを食べることで、

先ほどご紹介した、“アンチエイジング機能”が得られ、

お肌のシミやシワ、そばかすを予防することができます。

 

また、クルミに含まれる“ビタミンE”には、

お肌のバリア機能をアップさせ乾燥を予防する働きがあります。

さらに、毛細血管を広げ、血流を良くすることで、

お肌のターンオーバー機能を高めてくれる働きもあります。

 

そして、クルミには、美容ビタミンである“ビタミンC”も含まれているので、

お肌に、ハリや潤いをもたらすことが期待できます。

 

便秘解消

クルミには、“食物繊維”が含まれています。

 

皆さんも、聞いたことがあると思いますが、

食物繊維は、腸内環境を整え、便秘を解消する働きがあります。

 

腸の調子が良くないときは、意識して、摂取してみると良いかもしれません。

 

 

まとめ

いかがでしたか?

クルミの栄養が分かりましたか?

 

クルミは、栄養に富んだ、

とても健康美容に良い食べ物です!

 

ただし、カロリーは高めなので、

食べ過ぎには注意してくださいね!!

 

この記事をご覧なった皆さんが、

健康的で元気な生活を送られることを願っています。

Googleアドセンス用336px・レクタングル(大)ーStinger8




Googleアドセンス用336px・レクタングル(大)ーStinger8




-食べ物・飲み物

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

キクラゲ

キクラゲって健康や美容に良いの?クラゲじゃないの?意外に知らないキクラゲの栄養

  当記事では、キクラゲの栄養をご紹介しています。 コリコリとした食感が絶妙で、中華料理や豚骨ラーメンには欠かせないキクラゲですが、 実は、栄養豊富で、健康や美容に良いんですよ! &nbsp …

サラダ 野菜

「野菜」を食べて「肥満」を予防しよう!食物繊維は血糖値の上昇を穏やかに?

  皆さん、「野菜」を食べていますか?   小さい頃から「野菜を食べなさい」と言われ続けて何十年。 十分な量の野菜を摂取している方は、あまり多くないだろうと思います。   …

カラフル 水

【インスタ映え】バタフライピーティー「青いお茶」の正体は?気になる味は?

  皆さん、こんにちは! 当記事では、「バタフライピーティー」についてのご説明、ご紹介を行っています。 >>癒しの青の新習慣! ☆バタフライピーティー☆   今、インスタやTwit …

ブルーベリー

ブルーベリーの種類を調べてみた!おすすめの品種はコレだ!

  ブルーベリーの種類や品種。 普段はあまり意識しないで食べている人が多いかと思います。   実は、ブルーベリーの品種は、細かく分けると150種類以上あると言われています。 思って …

Breakfast

朝食って意味あるの?毎日朝ごはんを食べるメリットTOP3!

  当ページは、朝食の意味、朝ごはんを食べるメリットを、とても簡潔に分かりやすく説明しています。   皆さん、朝ごはんを食べていますか? 忙しい毎日を送っている方も、お昼ごろに起き …

管理人のNKです。
埼玉県出身。20代。

【経歴】
早稲田大学商学部卒業後、コンサルティング会社で人事業務を担当する。現在は、フリーで活動するための準備中。

【趣味】
サッカー、ランニング、健康づくり✨
料理も最近はじめました!