状態・症状別 頭痛

これって何頭痛?あなたの頭痛はどのタイプ?【簡単に分かる!様々な頭痛の種類】

投稿日:2017年11月16日 更新日:

頭痛

 

頭痛で悩んでいる皆さんへ

頭痛には、いくつかの種類があることをご存知ですか?

当記事では、頭痛の種類を、簡単に分かりやすくご説明しています。

 

日本人の3人に1人は頭痛で悩んでいると言われていますが、

一口に頭痛と言っても、そのタイプは様々です。

もちろん、頭痛の種類ごとに、原因や対処法も異なります

 

そのため、どんな種類の頭痛が存在するのかを知り、

自分がどの頭痛をもっているのかを把握することは、

頭痛解決、そして健康的な生活のために、とても大切なことです。

 

 

大きく分けると?

 

頭痛は、大別すると“一次性頭痛”と“二次性頭痛”という2種類が存在します。

 

一次性頭痛とは、

特に明確な病気を伴わず、繰り返し起こる頭痛です。

頭痛の8~9割を占めます。

 

二次性頭痛とは、

病気が原因で起こる頭痛です。

危険性が高く、注意が必要です。

 

頭痛で悩んでいる方の大半は、

一次性頭痛である可能性が高いですが、

二次性頭痛の場合、病院に行き、専門医師の適切な診断を受けましょう。

 

以下で、簡潔に分かりやすく、

それぞれの頭痛をご説明します。

 

 

一次性頭痛

頭痛

ただいまご説明した通り、

明確な他の病気を伴うことなく、慢性的に起こる頭痛のことを、

一次性頭痛”と言います。

いわゆる、“頭痛持ち”と呼ばれる人の頭痛は、これに当たります。

 

代表的なものは、

・片頭痛

・緊張型頭痛

・群発頭痛

の3つです。

 

頭痛全体の80~90%は、これらのいずれかに当てはまるので、

ご自身の症状と照らし合わせてみてください!

また、片頭痛と緊張型頭痛を併せ持つケースも多いです。

 

片頭痛

ズキズキと脈打つような痛みが生じる頭痛です。

最も一般的な頭痛でしょうか。

脳の血管が拡張し、周囲に炎症を起こすことが原因です。

 

頭の片側もしくは両側の、こめかみから目のあたりが、痛くなります。

月に2~3回、ひどいと週に数回程度の頻度で発生します。

頭や体を動かすと、さらに痛みが増すことも特徴の1つです。

目まいや嘔吐を伴う場合もあり、

また、光や音、においや気温の変化に敏感になることもあります。

 

男性よりも女性に多いとされ、遺伝することも多々あります。

 

緊張型頭痛

頭部全体が、ギューーーッと締め付けられるような、重たい痛みが生じる頭痛です。

最も多くみられる一次性頭痛で、年齢や性別を問わず発症します。

 

痛みは、毎日のように発生しますが、

痛みの程度としては、それほど強くなく、日常生活はなんとか送れます。

また、首や肩のコリ、全身のだるさ、目まいなどの症状が出る場合もあります。

 

精神的なストレスや、姿勢の悪さなどの身体的ストレスにより、

血行が悪くなり、筋肉が緊張してしまうことが主な原因とされています。

 

頭に輪っかをはめられ、締め付けられている」と感じる方は、

緊張型頭痛の可能性が高いでしょう。

 

群発頭痛

片方の目の奥あたりに、激しい痛みが生じる頭痛です。

目の奥をえぐられるような」、「柱に頭をぶつけたくなるような」と表現されるほどの痛みです。

 

1度発生すると、1~2ヵ月の間、毎日のように激しい頭痛が生じます。

頭痛の持続時間は、30分~2時間程度で、毎日同じ時間帯に痛みます。

また、涙や鼻水、目の充血などの症状が現れる場合もあります。

 

群発頭痛の発生率は、1000人に1人程度と、あまり高くはありませんが、

男性に多いとされています。

目の後ろを通る血管が、拡張し、炎症を起こすことが主な原因と言われています。

 

 

二次性頭痛

頭痛

脳や体などの、何らかの病気が原因で起こる頭痛のことを、“二次性頭痛”と言います。

急激に大きな痛みが生じることも多く、

命にかかわることも少なくないので、注意が必要です。

 

軽度なものから重度なものまでありますが、

少しでも気になることがあれば、

すぐに病院に行き、専門医師の適切な診断を受けることをオススメします!

 

頭部の外傷

頭を強く打った後などに起こる頭痛です。

頭部打撲の場合、しばらく時間が経ってから、頭痛や嘔吐が生じることがあるので、

数時間以上何も起きなかったからといって、油断するのは避けましょう。

 

脳血管の障害(くも膜下出血)

二次性頭痛の中でも、特に危険な頭痛と言えます。

くも膜下出血”による頭痛が代表的です。

 

脳を覆う膜のひとつである“くも膜”の下で、出血が起こることを、くも膜下出血と言います。

頭をバットで殴られた」ような痛みが生じ、

吐き気や嘔吐を伴う場合も多いです。

 

脳血管以外の頭蓋内疾患(脳腫瘍や髄膜炎)

こちらも、二次性頭痛の中でも、特に危険な頭痛です。

脳腫瘍”や“髄膜炎”という病気が原因で起こる頭痛です。

 

脳腫瘍の場合、

頭全体や一部が重たく感じ、鈍い痛みがどんどん悪化していきます。

また、吐き気がないのにもかかわらず、突然嘔吐するようなことが起きます。

 

髄膜炎の場合、

後頭部を中心に、頭全体が強く痛みます

38~39度にも及ぶ発熱を伴います。

うなじのあたりが硬直し、体を動かすと痛みが増す場合があります。

 

二日酔い

二日酔い”に伴う頭痛も、二次性頭痛のうちのひとつです。

 

アルコールの代謝で発生する“アセトアルデヒド”という成分の増加が原因で起こります。

時間の経過とともに、自然に治るので、

基本的には、病院に行く必要はありません。

 

風邪や感染症

風邪や細菌の感染症に伴って生じる頭痛です。

 

体が、敵から身を守るために、発熱や頭痛を起こしています。

休みなさい」というメッセージということですね。

 

酸素不足

酸素が不足することが原因で起こる頭痛です。

高度の高い山や、人が密集した場所で起こりやすいです。

 

酸素確保のため、血管が拡がることで、痛みが生じます。

 

目・耳・鼻・口腔疾患

遠視乱視眼精疲労などや、副鼻腔炎顎関節症などが原因となり、

頭痛が発生する場合もあります。

 

 

まとめ

いかがでしたか?

以上が、主な頭痛の種類です。

 

心当たりのある頭痛はありましたか?

やはり、片頭痛や緊張型頭痛の人が多いでしょうか?

 

当記事では、様々な頭痛のタイプをご紹介しましたが、

上記以外の頭痛も数多く存在します。

少しでも、何か不安があれば、

まずは、病院に足を運んでみるのが一番です

 

皆さんが、当記事を参考にされ、

頭痛の悩みを解決し、

健康的で元気な生活を送られることを願っています。

Googleアドセンス用336px・レクタングル(大)ーStinger8




Googleアドセンス用336px・レクタングル(大)ーStinger8




-状態・症状別, 頭痛

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

口臭

子どもの口臭を99%除去!トローチを舐めるだけ!【チルドブレッシュ】

  皆さん、こんにちは! 本日は、子どもの口臭予防のためのトローチをご紹介します。 >>【チルドブレッシュ】   ・ついつい歯磨きが疎かになってしまっているお子さん ・マウスウォッ …

青空

初回980円!安くて話題の冷えサプリ【おひさまのおめぐ実】ってどんなサプリ?

  当ページは、冷え性にお悩みの方に向けて、安くて話題のサプリメントをご紹介しています。   冷え性にお悩みの方 冷え対策に、なるべく安いサプリが欲しい方 寒いと、なかなか眠れない …

緑茶

お茶屋さんの口臭サプリ?緑茶やカテキンの力を実感しよう!【シュワケア】

  当ページは、静岡の老舗お茶屋さんが開発した口臭サプリメントについて、簡単にご紹介しています。 緑茶やカテキンの機能、乳酸菌やオリゴ糖の働きで、気になる口臭にアプローチします。 &nbsp …

歯 予防

【初回77%OFF】歯槽膿漏にお悩みのあなたへ!歯周病予防のためのマウスウォッシュ「シシュテック」

  皆さん、こんにちは!   最近、鏡を見て、自分の歯が思っている以上に長いことに気づいた方、いませんか? また、朝、起きた時に口の中がネバネバしたり、歯磨きで血が出たりしていませ …

美人

ごぼう茶を通販で買うなら!安くておすすめのコレ!「イヌリン」も豊富!

  当ページは、安くておすすめの「ごぼう茶」について、ご紹介します。   「ホンマでっか!?TV」でお馴染みの、森智恵子医師も推奨する、優しいごぼう茶です。 ポリフェノールやビタミ …

管理人のNKです。
埼玉県出身。20代。

【経歴】
早稲田大学商学部卒業後、コンサルティング会社で人事業務を担当する。現在は、フリーで活動するための準備中。

【趣味】
サッカー、ランニング、健康づくり✨
料理も最近はじめました!