状態・症状別 頭痛

片頭痛を和らげる色は「緑」?悪化させる色は「青」?

投稿日:2017年12月6日 更新日:

頭痛

 

片頭痛とは、こめかみから目のあたりにかけて、ズキズキと脈打つような痛みが生じる頭痛です。

 

現代では、日本人の3人に1人は頭痛で悩んでいると言われています。

その中でも、片頭痛は、特に顕著で有名な頭痛の1つですね。

もちろん程度の差はありますが、

痛みが発生すると、仕事や勉強に手がつかなくなることもあります。

片頭痛って?原因や症状は?まずはそのメカニズムを知ろう!【簡単に分かる!片頭痛の原因・症状】

 

私も、片頭痛を(緊張型頭痛と併せて)もっているので、皆さんの悩みが痛いほど分かります。

そんな片頭痛を少しでも解決すべく、今回は、片頭痛を和らげる“”を調べてみました。

ぜひ、参考にされ、片頭痛予防、ひいては日々の健康的な生活に役立ててください!

 

赤い光は片頭痛を緩和する?

赤い光

スペクトルの反対側にある「赤い光」は、片頭痛の緩和に非常に良い、という説があります。

これは、近年行われた、ジョン・アンダーソン博士の研究で明らかにされたことです。

 

この研究では、片頭痛に悩む7人の被験者を、最長で2年間モニターし、

点滅する「赤い光」と、片頭痛との関係性が調べられました。

被験者は、「赤い光」が異なる速度で点滅するゴーグルをかけ、片頭痛の痛みの程度を答えます。

すると、実験が開始してから1時間と経たないうちに、被験者の72%が、ひどい片頭痛が止まったと答えました。

また、残りの28%(片頭痛が止まらなかった被験者たちですね)の人も、93%の割合で、痛みが軽くなったといいます。

 

面白い研究結果ですね!

しかし、私自身は、「赤い光」を見ても、片頭痛が治まったようには感じられませんでした。

赤い光」が片頭痛に効果的なのかどうかは、個人によるのかもしれませんね。

 

次にご紹介する研究結果のほうが、より新しく、個人的にも有用だと感じています。

 

 

片頭痛を和らげるのは緑?青はダメ?

緑色の光

米ハーバード大学医学大学院と、ボストンのベス・イスラエル・ディコネス・メディカルセンターで、片頭痛に関する最新の共同研究が行われました。

 

片頭痛患者69人に、白、赤、青、緑、こはく色などの光を、強さを変えながら当てる実験を行いました。

すると、弱い「緑色」は、光に対する過敏性(羞明=しゅうめい)を大いに軽減し、およそ20%の患者の片頭痛の痛みを和らげる結果となりました。

反対に、「青い」光は、頭痛を悪化させることも分かりました。

 

世界人口のおよそ15%は、片頭痛持ちと言われ、

光に対する過敏性(羞明=しゅうめい)が高くなることが多いです。

光に対して敏感になってしまうんですね。

私自身も、光が苦手で、頭痛をおさえるために、スマホのブルーライトをカットするなりしています。

 

研究に携わった、Rami Burstein教授は、以下のようにコメントしています。

「羞明は、身体の自由を奪うようなものではないが、生活に支障をきたす可能性はある。片頭痛の80%以上は、光過敏性に関連して悪化することがある。そのため、多くの片頭痛患者は、光のない暗所を求め、家族や仕事、日常生活から遠ざかりやすい。」

 

 

片頭痛対策グッズができるかも?

 

この研究を受けて、片頭痛治療における、新たな道が開ける可能性があると、多くの医師や研究者が声をあげています。

もしかしたら、近いうちに、

片頭痛に対する「光療法」なるものが実用化されるかもしれませんね!

 

また、片頭痛対策グッズの研究も進んでいるそうです。

緑色の光を低強度で放つ、安価な電球」や「緑色の光だけを通す(緑色の光以外の光を遮断する)サングラス」などの開発が行われています。

ぜひ、試してみたいですよね!

 

 

まとめ

 

いかがでしたか?

片頭痛を和らげる色は「」、NGな色は「」と覚えておきましょう!

「緑色の光のみを通すサングラス」が流通するのが待ち遠しいですね!

 

片頭痛の原因や症状を詳しく知りたい方へ
片頭痛って?原因や症状は?まずはそのメカニズムを知ろう!【簡単に分かる!片頭痛の原因・症状】

片頭痛の予防・解消方法を学びたい方へ
片頭痛の予防・解消方法は?【簡単にできる!片頭痛の治し方】

 

皆さんが、当記事を参考にされ、

片頭痛を少しでも解消し、健康的な生活を送られることを願っています。

Googleアドセンス用336px・レクタングル(大)ーStinger8




Googleアドセンス用336px・レクタングル(大)ーStinger8




-状態・症状別, 頭痛

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

納豆

納豆菌のサプリメントならコレ!乳酸菌はもういらない?【そのもの納豆】

  当ページは、国産大豆と納豆菌だけで作った、納豆粉末100%のサプリメントについて、簡単にご紹介しています。   乳酸菌やビフィズス菌ではダメだった方 お通じにお悩みの方 納豆菌 …

アイマスク

【保存版】おすすめのピンホールアイマスク7選(安さと安全性も考慮)

  当ページは、今話題のピンホールアイマスクの、オススメ7選をご紹介しています。 実用性はもちろん、値段の安さ、安全性なども考慮して選んでいるので、安心して参考にしてくださいね! &nbsp …

眼鏡

ピンホールメガネとは?何で【目の疲労】や【視力回復】に良いと言われているの?

  当ページは、今話題の「ピンボールメガネ・アイマスク」とは何か、なぜ【目の疲労】や【視力回復】に良いと言われているのか、とても簡潔に分かりやすくご説明しています。   「最近、目 …

頭痛

緊張型頭痛って?原因や症状は?まずはそのメカニズムを知ろう!【簡単に分かる!緊張型頭痛の原因・症状】

  頭痛にお悩みの皆さんへ ・頭がギューっと締め付けられるように痛む ・少し我慢すれば、日常生活は遅れる ・ほぼ毎日、頭痛が続くので、だるさや疲れやすさを感じる ・頭痛もあるし、首や肩コリも …

にんにく

【伝統にんにく卵黄】1億2000万袋突破のおすすめサプリ!にんにく健康食品売上No.1!

  皆さん、こんにちは! 本日は、にんにく健康食品売上No.1の【伝統にんにく卵黄】をご紹介します。 >>健康家族の伝統にんにく卵黄♪   販売累計1億2000万袋を突破している、 …

管理人のNKです。
埼玉県出身。20代。

【経歴】
早稲田大学商学部卒業後、コンサルティング会社で人事業務を担当する。現在は、フリーで活動するための準備中。

【趣味】
サッカー、ランニング、健康づくり✨
料理も最近はじめました!